FC2ブログ

FULCRUM 国内限定「RACING ZERO Competizone RED CUSTOM」予約開始!

2019.06.14.18:35

お待たせしました!
「赤いスポークのフルクラムはもう手に入らないのですか?」と何度も聞かれていたのですが、ついに限定発売の連絡が来ました!

れどぜろ

私たちが一押しの「レーシングゼロ コンペティツィオーネ」に なんと 真っ赤なスポークの「レッドカスタム」が発売されるのです。
2way-fit(チューブレス)で、CULTベアリングという、白星で一番お勧めしているコンビのホイールなんです。

アルミリムのホイールでは、これに勝る物は無いと、ぱぱみつは言い切れます。

数量限定品のために、早期に売り切れる可能性大です。
7月初旬に初便が入荷予定です。

ここ数年の夢だった レッドスポークのCULTベアリング仕様です。
今すぐに予約のメールを下さい!
お待ちしております。

カワシマサイクルの限定発売お知らせHPは →こちら

シクロワイヤードさんの特集記事は  →こちら

スポンサーサイト

絶景の dan dan Cafe 和束へ  ☆ 白星サイクリング ☆

2019.05.27.19:03

快晴!
雲一つ無いお天気!
気持ち良く12.5キロのサイクリングで予定より20分も早く到着しました!

サイクルハンガーもバッチリ10台は駐められます。
jkyeyjwthuw45j5326j6tw

dan dan cafe 和束さんは、早くもオープンして待ってくださっていました。

大きなウインドウの前に広がるのは、「石寺の茶畑」です。

hraehhrthrtwarth


「よくこんな最高の場所にカフェを作ることが出来たんだね」と驚いてしまいます。
遠くの斜面では茶摘み作業をされていました。
緑がとってもきれいです。

今日は濃い抹茶とイチゴミルクのジェラートをいただきました。
jw3j636363uj6u3u3j36wj3


短い距離だったので、自宅療養中の貴光店長も同行。
シャッターを切ってくれました。
「パチリ」
htrhrthwrthrthrthrt

暑い中頑張って走ってくださった皆様、お疲れ様でした!


一回、いや何回も行く価値のある、絶景のカフェ 「dan dan cafe 和束」 、ブログをご覧になった皆様も是非訪れてみてください。

25日(土曜日)は☆ 白星サイクリング ☆

2019.05.18.10:31

皆様、お元気ですか?
サイクリングに最高の季節です。
来週月曜日はツアーオブジャパン京都ステージです。

25日土曜日には☆ 白星サイクリング ☆に参りましょう!

前回のマッキサイクルズさんへのサイクリングの時に膝がおかしくなってしまい、実は今回も心配なんです。
膝、左腰、両肘、右アキレス腱・・・と痛いとこだらけのぱぱみつです。

そこで、今月は、往復25キロの初心者(長距離不可能者)向け超イージーライドを計画させてもらいました。

4月19日に和束の石寺(いしてら)の茶畑前にオープンした 「dan dan cafe 和束」に参りましょう!
片道12.5kmの超イージーライドです。

9時に白星を出発し、いつもの木津川左岸の道路を走って和束に向かいます。
163号線を横切って和束方面に走り、白星から約12キロのバス停「和束高橋」の点滅信号で左折。
ここから急な坂道を500メートルで10時前後に到着予定!

bfvべるjbぎqhprhjpqrpgqp

以前茶畑を前にベンチが置いてあった場所に、「えっ、こんな良い場所によく建築できたね」というおしゃれな建物が目標です。
サイクルハンガーも2台置いてくださっていて、サイクリストにも優しいお店です。

お昼ご飯は11時からで予約制なので、私たちは11時までには退散いたしましょう。
bふぁqんけrんkんqrkgqrkj

店内は大きなガラス窓から、「京都府景観資産登録地域」に指定された「石寺の茶畑」が広がって壮観です。
jっbgvひpjsdfvjjpo;p

おいしいほうじ茶とほうじ茶ジェラートをいただいて帰ってきました。
navbnklenkgnlめっlmed;え;lvhvb

当日は、ここで一旦解散して、いくつかのコースに分かれて帰っていただきましょう。
① 来た道をジェットコースターで帰る25キロコース(ぱぱみつはこれで帰ります。)
② 田舎道を海住山寺の方にゆっくり帰るコース (良かったら海住山寺ヒルクライムに挑戦してみてください。)
③ 和束のローソン方面まで走った後、信楽方面などを回るサイクリングコース
④ 少し東に走って、井手町に向かう通称「裏大正」の激坂を上って帰る変態コース
⑤ 「山甚」さんや「たんぽぽ」さん(お好み焼き)などの和束散策コース
・・・・
きすねうgかくあdなdj
「dan dan cafe」さんにはいろんな地図がおいてありますので、お茶しながら検討されるのも良いでしょう。
サイクリングに最高の季節に、いろいろ足を伸ばしてみてくださいね。


【以下 ☆ 白星サイクリング ☆についての共通理解をお願いします。】

【目 的】・安全に楽しく紳士・淑女的に走る技術を学んでいただくことにより、「豊かなサイクルライフ」をエンジョイするきっかけにしていただきます。
【対象者】・サイクルライフショップ白星にて、完成車、フレーム、あるいはホイールをお買い上げいただいた「お客様限定」です。
【日 程】・5月25日(土曜日)9時出発 
・雨天中止 (6時30分には決定し、ぱぱみつブログに掲載します。)
【集合・解散】・サイクルライフショップ白星 9台は駐車可能ですが、出来るだけ自走か乗り合わせてお越しください。
・途中離脱&自分でコース変更もOK 必ず誰かにお声をかけてから離脱お願いします。
【コース】・天気予報やその日の道路状況などで判断し、変更の可能性もあります。
・一番遅い方に合わせて走りますので安心してご参加を。
【スタッフ】 ・ ぱぱみつ ・お客様でお手伝いいただける方も伴走してくださいます。 ・福(見送り)
【参加申し込み】 参加申し込み不要 (当日突然OKでも参加できますし、急に不参加でも気軽にやめられます。)
【参加費】・無料
【持ち物】・ヘルメット・小銭・水・補給食・補修道具等(分からないことがあれば気軽におたずねください)
【ご注意】・サイクリング中の事故等は「自己責任」であることをご理解ご了承の上、参加お願いします。
・個人で傷害保険、賠償保険等に必ずご加入ください。
・故障等に対しては最大限サポートさせていただきますのでご安心を。
・「走行会」「練習会」ではなく、「楽しい初心者向けサイクリング」です。
・スタート30分前には開店して、点検や調整をさせていただきますので、ご心配な方はどうぞ。
・トイレや着替えなども店内でOKですので、お気軽にどうぞ。
・当日にお知り合いになった方々で、後日も楽しくおつきあいいただける出会いの場にもなれば幸いです。
・ご質問等がございましたら、メール(またはお電話)でお気軽にどうぞ。

皆様のご参加を心待ちにしております。


【下見裏話】
実は下見には海住山寺の方からゆっくり田舎道をアップダウンしながら走って来たのですが、「火の見櫓」で右折せずに通り過ぎてしまい、気がつけばずっと先まで来てしまいました。
仕方なく山甚さんまで降りてきて、バス通りを加茂方面に下って「和束高橋」で右折してカフェに到着。
白星から遠回りで約20キロも走って到着しました(涙)
でも、ちゃんと下見に行っておいて良かったです。
晴れてくれたら、とても気持ち良いサイクリングになりそうですよ。

ゴルフクラブ ありがとうございます!

2019.05.17.08:30

今週水曜日、奈良市立鶴舞小学校のゴルフクラブの活動が始まりました。
以前ブログで「古いゴルフクラブを譲って下さい」とお願いしたところ、たくさんのご提供を頂きました。
本当にありがとうございます。

鶴舞0999
学年も身長も人数も分からなかったので、第1回目はパッティングコンテストにしました。

なんと18名もの部員が集まりました。
学園前ゴルフグリーンチャレンジ様のご協力のおかげで、練習グリーンの3ホールを使ってのトーナメントです。
鶴舞009
初めてクラブに触れて転がすのも難しい児童もいましたが、5~8mのパットを「4打で上がることができなけれなければ、スコアを5とする」というルールで3ホールを回らせました。

結果は10ストロークの子が5名いて、サドンデスプレイオフのニアピンコンテストで順位を決めました。
優勝した子にはJGTO(ジャパンゴルフ機構)のピンバッジと、ラウンドに使ったゴルフボールを進呈しました。
「参加賞は無いの?」って聞かれましたが、「次回頑張ってね」ということで、第1回は無事に終了。
子どもたちは「とても楽しかった」、「もっとやりたかった」と言ってくれました。

次回は2週間後、今度は7番(8番)アイアンでショットに挑戦します。
18名というのはあまりにも大人数ですが、先生が2人、ボランティアのお母様が1名の3人のサポートを頂き、怪我の無いように楽しくやりたいと思います。

ゴルフクラブはまだまだ欲しいです。
もし不要なゴルフクラブがございましたら、子どもたちのためにご提供下さい。
使えるかどうかは、こちらで判断させて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。

TOJがやってくる! 5月20日(月曜日) 京都ステージ

2019.05.10.15:58

今年も 「TOJ」 こと、ツアー・オブ・ジャパンが5月19日(日)から26日(日)にわたって8ステージで開催されます。
京都ステージは20日(月曜日)です。

身近でロードレースを応援できるチャンスはめったにありません。
しかも6回も周回を見ることができるんです。

けいはんなプラザホテル周辺ではいろいろなブースが出ていますので、待ち時間も退屈することはなさそうです。
ぱぱみつは昨年、いろんなブースで話し込みすぎて、何回か周回を見落としてしまったぐらいなんです。

コースを巡回して応援スポットに送迎してくれる無料シャトルバスも運行されます。
何とかお時間を作って、ぜひ迫力ある生のレースを応援にいらしてください。

ぱぱみつも応援に行く予定ですから、会場で見かけたらお声をおかけくださいね。
では会場で

京都ステージHPは → こちら
プロフィール

辻 正光(ぱぱみつ)

Author:辻 正光(ぱぱみつ)
奈良市で31年間の小学校教員生活の後に早期退職し、楽しく豊かなサイクルライフを広めるために2008年に創業いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード