チューブレス をオススメするわけ その3 「空気圧を低くできる!」

2017.03.03.17:06

子ども用ロードレーサーをお捜し、お待ちのみなさ~ん!!
お待ちかねの コーダブルーム Farna 24 が入荷しましたよ~

farna24000

以前ボクがブログでご紹介した ファーナ 24です。
 ご紹介ブログは →こちら

今年度の入荷はこれで終わりかも知れません。
ブラックとホワイト それぞれ1台ずつが在庫です。
欲しい方はお急ぎくださ~い!
 コーダブルームのFarna 24 HPは →こちら


さて、チューブレスのヒミツ第三弾、最終回は、「空気圧を低くできる!」です。

まずハッチンソンのクリンチャーとチューブレスで推奨空気圧を見てみましょう。

【Hutchinson Fusion 5 all season の推奨空気圧 】
             クリンチャー   チューブレス
体重60kg以下      6気圧      5.5気圧
  60~80kg     7.5気圧     6~7気圧
  80kg以上    8~8.5気圧    7.5気圧

チューブレスの方が1~2割も空気圧を低くして走ることができるのです。

「空気圧を低くしたら、走りが遅くなるのでは?」って思っている方が少なくないと思います。
しかし、空気圧を高くすると、タイヤが跳ねて地面をグリップしない上に、振動も多くなり疲れやすくなるのです。
また、高い空気圧で走ると、コーナーでのスリップが心配ですし、タイヤ中心部だけが早く減ってしまうことも考えられます。

チューブレスをお試しになった皆様が一様におっしゃるのは、「乗り心地が格段によい」ということです。

路面の小さな段差でコンコンと跳ねること無しに、さら~っと滑るように走る、「魔法のじゅうたん」に乗ったようなフィーリングを味わえる「マジック カーペット ライド」になるのです。

良く転がり、パンクに強く、空気圧を低くして乗り心地よく走れるチューブレス
プロ選手もたくさんのチームで使っている文句なしに素晴らしい機材です。
これを使わない手は無いと思います。

この記事を読んでチューブレスに興味を持っていただいた方は、是非実物を見たり、「マジック カーペット ライド」の試乗したりしにお越し下さい。
お待ちしております。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード