FC2ブログ

benelli Hanpa Naitte!  ①

2018.07.04.10:25

「えっ、白星が電動アシストマウンテンバイクを?」
と驚かれると思いますが、先週金曜日にすっごい自転車 (スポーツe-Bike)が届きました!

イタリアの benelli (ベネリ)です。
モーターサイクルファンならご存じかも知れない、老舗のバイクブランドです。
日本の代理店も自動車やモーターサイクル部品等で有名な PLOT(プロト)さんです。

がqえrhwrじぇtytdykじゅ


ぱぱみつも数年前からe-bike(電動アシストバイク)の世界的な躍進に注目してきました。
世界最大級の自転車展示会の台北ショーでも、試乗車のほとんどは電動アシスト あるいは漕がずに走れる電動バイクでした。
白星でも Yamaha や BH の電動アシストバイクの試乗会を開催してきました。

残念ながらロードバイクの電動アシストは、あっという間にアシストが切れてしまう時速24kmに達してしまい、あとはただの重いバイクになってしまいます。
日本の規制は世界で最も厳しく、速く走りたいのに走れないアシストになっています。

また、バッテリー容量が小さくて、100km続けて走れるようなバイクは数少ないでした。
小さな子どもさんを乗せて保育園に送り迎えしたり、大きなバスケットにお買い物したモノを入れて走ったりする「ママチャリの進化形」と言った様子でした。

私のような向かい風や坂を上るのが苦手で体力が落ちてきた方、ママチャリ的な使い方よりスポーツ的に使いたい方にとっては、ぴったりの電動アシストバイク(以下:スポーツe-Bike) というのはなかなか無かったのです。

結局、日本の規制を守った上で「使える電動アシスト」は、そんなにスピードを出さなくても良い、車重が重くてもパンクしにくい、でこぼこの不整路でもぐいぐい走れる「遊べるマウンテンバイク」だろうと思うようになりました。

スポーツe-Bike で、しんどいところだけ電動アシストするようにすればどんどん遠くに走れるし、不整路や山道もぐいぐい走ることが出来るとなると、飛躍的にうんと行動範囲が広がること間違いなしです。

そして、ついに見つけました!
いちばん使えるスポーツe-Bike (電動アシストマウンテンバイク) が benelli なんです。

土曜日に試乗して頂いた8人のお客さまは、全員が笑顔で帰ってこられました!
そして、何とお二人が「benelli 下さい!」と、即ご予約頂いたのです。

次回は、いったい何故皆様が笑顔でかえって来られたのか、benelliの魅力をお伝えします。

☆ 試乗車常備しておりますので、是非試乗して笑顔になって、ご予約してください!

 benelli のHPは →こちら

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(ぱぱみつ)

Author:辻 正光(ぱぱみつ)
奈良市で31年間の小学校教員生活の後に早期退職し、楽しく豊かなサイクルライフを広めるために2008年に創業いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード