FC2ブログ

大好評! Time ALP D’HUEZ 21 試乗会は火曜日まで

2019.01.13.16:54

連日試乗の希望者がいっぱいの Time ALP D'HUEZ 21(アルプデュエズ トゥエンティワン) です。
やはりTimeの注目度は桁違いです。

赤、白、黒の大胆なカラーが目立ちますね。
ホイールはVision Metron40! 軽くて格好いい!!
うぇ01
軽くてびっくりするほどよく走るうえに堅すぎないので、ヒルクライムだけではなくブルベなどの長距離ライドにも使えるというのが試乗された皆様の感想です。

クランクはFSAのカーボンです。
ペダルはTimeの最高峰 XPRO15。
うぇ02

コンポーネントは FSA K Force WE(ケーフォース ウィー)
WEとは ワイヤレス・エレクトリック(無線電動)で、一つのバッテリーでFDとRDの両方を動かすことが出来、一度の充電で4~6000Kmも走れるんだそうです。
一年1万キロ走る人でも、充電は年に1~2回で大丈夫ですって。
うぇ07
シーソー型のシフトスイッチは、シマノに慣れた方でも違和感無く操作していただけます。

無線信号の受信など、KフォースWEの頭脳はFDの中にあります。
アプリで多段変速にしたり変速スピードを変えたりと様々なカスタマイズが可能だそうです。
うぇ05

サドルはサンマルコの流行のショートフィット WIDE TEAM。
このサドルの良さに感心された方もおられました。
うぇ06

RDは32Tのローギアまで対応するので、平坦用の小さいローギアから、ヒルクライム用まで様々な使い道に。
うぇ03

カーボンリムを強力なパワーでストップさせるキャリパーブレーキは、他社のとは少々違うデザインですね。
うぇ04

「性能は他のメーカーのトップクラスに匹敵する」と言われるアルプデュエズ 21ですが、フレームセットの価格は298000円です。
また店長貴光の絶対オススメのAKTIVフォーク仕様車は36万円です。
価格以上の性能、Timeのブランドイメージ、高級でレアなバイクに乗る所有感など、絶対に満足していただけるバイクです。

試乗会は火曜日までやっています。
このチャンスを逃さないでくださいね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(ぱぱみつ)

Author:辻 正光(ぱぱみつ)
奈良市で31年間の小学校教員生活の後に早期退職し、楽しく豊かなサイクルライフを広めるために2008年に創業いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード