fc2ブログ

カスマグサ

2022.05.01.13:44

本格的な春の訪れで、野山に花が咲き乱れています。
お散歩していても「わあキレイ!」と立ち止まって見入ってしまうこともあります。

毎朝福ちゃんのお散歩で見る花の一つが「カスマグサ」です。
カスマグサ

ラスノエンドウ と ズメノエンドウ のん中で、カスマグサと名付けられたそうです。

今から約半世紀前、大学時代に覚えた草の名前なんです。
奈良教育大学の学生でしたが、4年間の講義のつまらなさや無意味さを思い知っていました。
後に教員になったのですが、全く役に立たない講義ばかりだったように思うのです。

そんな中で、唯一役立ったのが、「学内に有る雑草の名前を全て言えるようになれ」という課題でした。
『人里の植物』という小さい植物事典を片手に、歩き回って名前を調べて覚えました。

「10種類の草の名前の内、いくつ言えるか」で採点されたように記憶していますが、はじめはテストのためのクサ探しでした。
しかし、今まで「草」や「雑草」として見ていたもの一つずつにちゃんとした名前がついていることが分かり、それを覚えることで、「この草は何という名前なんだろう?」と、さらにどんどん興味がわいてきました。

幼児の時に、走る車を見て「トヨタ パブリカや」「プリンス スカイラインや」などと名前が言えることが楽しかったことを思い出しました。

知識が増えることでさらに知識を獲得したいという気持ちになる「知的好奇心」が刺激されたのが、草の名前覚えだったのです。
対象がクルマだったり、草だったり、いろいろ違っていても、「さらに知りたい」と思える様になるには、まずは少し詳しく知るってことだと分からせてもらったのです。

「カスマグサ」から始めたことが、4年間学んで初めて役に立ったと感じたのです。
皆様が興味を持ったことの「入り口」は何でしたか?

皆様のお近くにカスマグサはございますか?
見つけたら教えてね!


7年前のブログはこちら→  「いろんなエンドウ」

「いろんなエンドウ」の詳しい解説は → こちら
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

辻 正光(ぱぱみつ)

Author:辻 正光(ぱぱみつ)
奈良市で31年間の小学校教員生活の後に早期退職し、楽しく豊かなサイクルライフを広めるために2008年に創業いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード