ソウルへ 第2日② ソウル自転車事情

2009.10.03.14:05

町を走る自転車に目をやると大きく2種類に分けられます。
まずは20インチのミニサイクル。
女性は例外なくコレです。
あ2

もう一つはMTBです。
しかも何故か折りたたみ式のモノが多くの割合を占めています。
また、フルサスペンションのものが目立ちました。重そう・・・
あ9

ロッテマート(スーパーマーケット)の自転車大売り出しの会場へ足を運んでみました。
カラフルなミニサイクルが目立ちます。

あ19
大人用のミニサイクルは日本円で1万5千円くらい、子供用の自転車も25万ウォン(2万円弱)と、値段は日本の(1万円で手に入る)ママチャリに比べると高いですね。

百貨店の自転車売り場は一台をのぞいてすべてMTBです。
ディレイラーはSHIMANO製では無いものも多く見受けられました。
自動車会社の名前を使ったブランドが多いでした。
あ13

たった一台ロードレーサーが置いてありましたが、SAABの名前を借りたもの??
コンポは78デュラエースで値段はおよそ30万円です。
フルカーボンフレームでしたから、お安く感じたのも円高ウォン安のせいでしょうか。
(2年前は1万円が8万ウォンでしたが、今回は12.5万ウォンでした。)

あ14
ソウル市内を走る自転車は少なく、明洞などであまり見かけないのは、地下鉄などの公共交通機関が整っていて安いことや自動車が多いことなどによるものでしょうか。

二泊3日の旅行期間中に町で見かけたロードレーサーはたった3台のみでした。
ごく一部のお金持ちだけがロードレーサーに乗り始めているとのことを聞きました。
CLS-Hakuseiソウル支店のオープンはまだまだ先だなって思いました。(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード