夢 アメリカ 大自然ドライブの旅

2010.08.12.12:07

台風4号が来ていますが、皆様被害はなかったでしょうか?

さて、アメリカ ユタ州で日本人を乗せた観光用のマイクロバスが横転してたくさんの死傷者が出た事故がありました。
本当に心が痛みます。

私は小学生の時に見た映画「シェーン」からアメリカ大自然への憧れがあり、大学時代から何度も何度も行きました。
グレイハウンドバスで大陸横断したり、大陸縦断したり、グランドキャニオンの底まで歩いて下りたり・・・
国立公園の大自然を巡ると共に、「大学を卒業したらアウトドアグッズの輸入品販売をしたい」という夢のために、いろいろなショップを回りカタログをもらったり輸入させてくれるように交渉したりしたのでした。
輸入アウトドアショップはできませんでしたが、CLS-Hakuseiで輸入品を扱う仕事をする夢を実現することができました。

「結婚したら嫁さんに見せてあげたい」という場所を巡るため、新婚旅行もアメリカ西部周遊32日間ヒッチハイクの旅でした。
ラスベガスをスタートして、実に100台乗り継いで、カリフォルニアの友人宅にたどり着きました。
今思い出すと「よくやったなあ」と時々話しています。

1991年には「息子達に大自然を見せてやりたい」と家族や友人達と一緒にサンフランシスコをスタートして、ネバダ、ユタ、コロラド、ワイオミング、アイダホ、モンタナとロッキー山脈沿いに国立公園をキャンプしながら北上。
カナダのアルバータ、ブリティッシュコロンビアからアメリカへ戻り、ワシントン、オレゴン、カリフォルニアへ8800キロの28日間ドライブ旅行をしました。
小学校4年生だった貴光はテントの中で夏休みの宿題をしていました。

ユタ州でも何キロもまっすぐに続くフリーウェイを、眠い目をこすりながら走った思い出があります。
まっすぐ単純な道を走るコースでは、眠気を催さないようにと、ドライバーの私は食事抜きで走りました。

5500マイルをノートラブルで走り楽しい思い出を数々つくることが出来ましたが、夢の中では何度もフリーウェイで正面衝突したり路肩に落ちたりする経験をしました。
旅行中も帰国してもしばらくは事故の夢で飛び起きることがたびたびありました。

今回の事故は私の見た悪夢が実際に起こったわけで、すばらしい大自然の旅が一瞬にして大変悲惨な事故に変わってしまった悲しい出来事です。
事故関係者には本当に心からお悔やみ申し上げます。

それでも私はいつかまたワイオミングのグランドティトン国立公園やモンタナのグレーシァー国立公園を孫達にも見せたいと夢見ています。
また他にも「あれしたい」「これしたい」という夢があり、少しずつ実現に向けて動き出しています。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード