天の声

2008.08.11.21:42

昨年の8月末のレース、「シマノ鈴鹿」の応援で鈴鹿サーキットに行った時のことでした。
息子たちの走っている写真を撮ったり、いくつものメーカーのブースを回ったりしながら、熱い暑い一日を過ごしていました。

いろいろな商品を見ながら、「こんなのを選んで、好きなものだけを売るサイクルショップができたらいいなあ」と夢を描いていました。
空はかんかん照り。
アスファルトからの照り返しもあって、今にも倒れてしまいそうなくらいの酷暑です。

ふらふらしながら歩いていると、突然何か声が聞こえたような気がしました。
立ち止まって目をつぶると、「天からの声」が聞こえてきたのです。

「家族でサイクルショップをしたいいう夢があるんやったら、一刻も早くするべきやで。数年後なんて思てたら、ほかの誰かが店を開いてしもて、夢が夢でおわってしまうで!」
間違いなく関西弁でした。

「そ、そうか・・・やっぱり一刻も早く決断しないと、サイクルショップは夢で終わってしまうか・・・」
突然の「天の声」にはっとした私は、今まで漠然としていた「家族でサイクルショップをしたら楽しいだろうなあ」という夢を現実にしよう!と決心したのです。

天の声によって「セカンドドリーム」実現に向けて、スタートを切ったのでした。



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード