いよいよ決断! HCR Q&A

2011.06.04.20:43

P1160626.jpg
大きなポスターが届きました!
そうです、ホノルルセンチュリーライド2011の参加者募集です。

今年もTOPTOURのツアーでいこうと私は思っています。
一緒に出かけてみませんか?

実は今年は3連休のこともあり、もうすぐ飛行機は予約でいっぱいになりそうなんです。

事前にTOPTOURのスタッフと連絡を取り合っていろんな情報を頂いています。
その中から大事なところをお知らせしておきます。

Q1 ハワイの便の飛行機が小さくなり、共同運行便などでキャパシティも小さくなっているとか聞いたのですが、真偽のほどは??

A1 ご指摘の通り、JAL便が昨年までは747(ジャンボ)だったものが、今年は767に機材変更となっております。
  これにより座席数も大幅に減少したため、かつ3連休にかかるため、本年のJALは昨年に比べ大幅に料金アップをしてきています。
  これを踏まえ検討した結果、弊社では大阪発につきましては7月から就航するハワイアン航空を利用することにしました。
  ハワイアン航空は自転車運搬費用が別途かかりますが、これを加味してもJALの料金と十分戦える商品となる予定です。(すでに販売しているJALPAKさんのホノルルセンチュリーライドツアーと比較していただくとおわかりになると思います。)
  なお本年の大阪発弊社商品は9/23(金)発の6日間および7日間のみとなります。

◎ 申し込みが始まったら、すぐに予約を入れましょう!
  6日か7日を決めておきましょう。


Q2 皆様には出来るだけ早く予約するように進言しますが、キャンセル料金がかかるのは何日前からでしたっけ?

A2 キャンセル料がかかるのはご出発30日前からとなります。ただし確保している席数が潤沢ではないため、ぜひともお早めのご予約をおすすめします。

◎ ツアーの予約が始まったら皆様にお知らせしますので、とりあえずすぐに予約を入れておいてから、後の段取りを考えることにしましょう!


Q3 TOPTOURの優位性は? HISやJALPAKとの差は?

A3 昨年同様、今中さん・絹代さん・鶴見さんによる強力サポートは継続させていただきます。また、専任のメカニックの帯同および、昨年から実施しております、初心者の方も安心して参加できる、サポートスタッフの同行も継続します。
 終了後の鶴見さんや今中さんを交えたパーテイや、翌日のサイクリングプログラムなども当社オリジナルプログラムでお楽しみいただけます。

 また、今年新たなポイントとなるのは、オリジナル大会コースマップになるかと思います。
 ご存知かもしれませんが、本年は大会エントリーの旅行会社代行がなくなり、専用WEBサイトでの個々エントリーに統一されています。
 コースマップもホノルルセンチュリーライドの専用サイトから参加者がご自身でプリントアウトする形になっています。ご承知の通り一般の方がプリントアウトしたものは通常紙が普通ですので、走行中の雨、風、汗によって使いものにならなくなるのは必至です。
  弊社ではオリジナルで昨年同様の水に強い厚紙にコースマップをプリントしたものを最終案内と一緒にご参加者へお渡しします。これはJALPAKにもHISにもないポイントだと思っています。

◎ 自転車競技をされていたスタッフの細かい心配りもあり、今中さん、絹代さん、鶴見さんなどの素敵なゲストの皆様と走って素晴らしい思い出をつくりませんか?

ツアー予約第1報は来週中頃に入る予定です。
とにかくすぐに予約するようにしませんか?
さあ決断です。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード