ポラールサイクリングアカデミー開催!

2011.06.19.20:49

夢がもう一つ叶いました!
ポラールサイクリングアカデミーの実践講座を無事終了しました。

マウンテンバイク日本チャンピオンを4回という竹谷賢二さんにお越し頂き、沢山の参加者に実際のトレーニングを経験していただきました。

はじめは座学。
pca8
心拍トレーニングの運動強度によるスポーツゾーン(ゾーン1からゾーン5)により、トレーニング効果がかわることを学んだ後、各自のフィットネステストを行いました。
pca2

駐車場には雨天対策のテントを張っておいていただいて、その中には十数台のローラー台。
(小さいところまで心配りして会場準備をして下さった公益社の皆様、本当にありがとうございました。)

ローラー台がずらっと並んで、さながらツアーオブジャパンのチームテントのようです。
大迫力です。
pca9

ハートレートモニターを用いながらインターバルトレーニングを行います。
pca3

ゾーン5の「フルもがき」1分です。
コレはきつい!!
pca4

もう一度座って、参加者のデータをつかった解析です。
pca5

午前、午後の両クラスともに熱心な参加者に対して、質問にも竹谷先生が丁寧におこたえいただいたこともあり、予定していた時間を30分以上オーバー。

最後に参加していただいた皆様で記念撮影です。

午前クラスにはすでに帰宅された方もあり、全員そろっておりません。ごめんなさいね。
pca7


午後クラスのみなさんです。
pca10

どれくらいの強度のトレーニングが脂肪燃焼に役立つのか、自分に合ったトレーニングの強度は、などを実際に体験していただくことが出来ました。
期待していた以上の素晴らしい講座でした。
参加いただいた皆様、いかがでしたでしょうか??

遠路はるばるお越しいただき大変熱心に教えて下さった竹谷賢二先生、ありがとうございました。
いろいろご準備いただいたポラールジャパンの佐藤様、五郎丸様ありがとうございます。

そして参加していただいた皆様、お疲れ様&ありがとうございました!

スポンサーサイト

comment

Secret

昨日はありがとうございます

2011.06.20.10:45

昨日はポラールサイクリングアカデミーに参加させていただきありがとうございました。心拍計を使った本格的なトレーニング方法を伺うことが出来とても嬉しく思っています。なかなか在阪では 講師を呼んでの講習も少ない中 とても素晴らしい機会を設けていただきお礼の言葉もございません。また、機会がありましたら是非参加させていただきたいと思います。それにしても竹谷さんの話はためになりました:)

ありがとうございます

2011.06.20.16:15

山村様
昨日はお疲れ様でした。
さすが竹谷さんは超一流のアスリートですね。
実践に裏打ちされたお話には説得力がありましたね。
また何かお役に立てる企画を考えたいです。
アイディアもお寄せ下さいね。

素晴らしい講習会でした

2011.06.20.21:05

素晴らしい講習会でした。

この講習会で、私が抱いていた疑問を解いていただいた気がします。
どうやらこれまでの練習は私にとってまだ強度が高すぎたようです。
3ヶ月目処でベースを作ってみようと思います。

今回、大変貴重な機会を設けていただきありがとうございました。

ポラールアカデミー最高!

2011.06.20.22:08

こんないいアカデミーに参加出来たことが良かったです。
心拍計のことは、もちろん初心者にも分かり易い説明で、良く理解出来ました。また、心拍計以外でも色々なお話を聞かせて頂き、非常にためになりました。
お誘い頂き、ありがとうございました。

わたしもです

2011.06.20.23:26

下向様 林様
ご参加&コメントありがとうございました。
喜んでいただいて、開催した甲斐があったとホッとしています。

私もがんがん走ることがトレーニングだと勘違いしていました。

ゆっくりとあまり強度が高くない練習をたっぷりすることが、パーフォーマンスを高める土台を大きくするために肝心なことだったんですね。

以前、貴光選手から言われました。
「いきなり42.195キロのマラソンは走れないでしょう?まずゆっくり歩けるかどうかやってみて、少しずつ確実に歩けるように・・・それから走ってみるんです。」
雨が降ったら少しでもゆったりとローラー台に乗ろうと思います。

No title

2011.06.23.08:53

皆さんお疲れ様でした!

また熱心に聞いていただき、ありがとうございました!!

参考になって幸いです。またこういった機会がもてたら嬉しいですね。

動作的解説は、こちらの電子書籍でも基本的な仕組みから実践まで解説を展開してありますので、是非参考にしてみてください。

http://www.takeyakenji.com/ebook.html

ではまた!

わーっ竹谷さんだっ

2011.06.23.16:03

日曜日はお世話になりました。
コメントありがとうございます。

熱心な皆様の期待にかなう、本当に素晴らしい講座でした。
また是非近い将来お会いできる機会を作りたいです。

本当にありがとうございました。
プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード