【チーム白星】HCR通信02 持ち物リスト

2011.09.18.07:42

ツールド北海道が始まりました。
200キロものレースが続きます。
「成績なんてどうでも良いいから、みんな無事に走りきってくれ!」って思います。

さて、今週末に迫ってきたHCR。
準備は本気モードに入りましたか?

当日の持ち物などをお知らせします。
ぱぱみつは「モノ好き」ですから、少々持ちすぎの傾向がありますので、自分なりに加除してください。

□ ドリンクボトル 2本(保冷タイプがよい)
□ 予備チューブ 2本
□ タイヤレバー 2~3本(必ずパンク修理が出来るように練習しておきましょう)
□ 携帯用ポンプ(ポンプも消耗品です。ちゃんと空気が入るかどうかチェックを)
□ ツールセット(慎重な人はミッシングリンクとチェーンツールや、専用リアエンド金具も)
□ ドリンク粉末(詳しくは「補給大作戦」で)
□ 補給食(今年はグリコ「ワンセコンド」で行きます)
□ サンスクリーン(エイドステーションでも塗りましょう)
□ リップクリーム(UVカットのモノを)
□ ヘッド&テールライト(集合時は真っ暗です。軽量のモノがあれば)
□ ウエットティシュー
□ ポケットティシュー
□ デジカメ(ジップロックバッグに入れて防水対策を)
□ 予備電池
□ 携帯電話
□ クリートカバー(ホテルからスタート地点へ、エイドステーションなどでも重宝)
□ 小銭(ぱぱみつは$50とクレジットカード 自販機もないし去年は1セントも使わず)
□ コースパップ(TOPTOURが現地でくれます。ジップロックバッグに入れてぬれないように)
□ 組立グローブ(薄いゴム手袋 修理作業時にぱぱみつは使いますが皆様は不要でしょう)
□ ワイヤーチェーン(エイドステーションなどで盗難防止のため、主催者は推奨)

以上のモノをサドルバッグ、ツールチューブ、ジャージのポケット、ウエストポーチ、デイパックなどに入れる

★体に付けるモノ
□ ヘルメット
□ キャップかバンダナ
□ サングラス
□ アンダーウエア
□ ジャージ(ポケットがたくさんあると重宝)
□ ソックス
□ レーサーパンツ(何度も言うようにパッドが良質なモノを)
□ グローブ 
□ ウインドブレーカー(薄くてかさばらないモノがあればスコールの時に)
□ アームカバー(紫外線対策)
□ レッグカバー(疲労軽減と紫外線対策に)
□ シューズ

結構な量になりますから、ウエストポーチなどに入れて走っておられる方も少なく無いです。
実際に走りやすいように「持ち方」に工夫が必要です。

ぱぱみつは、通常はシーコンのサドルバッグ「コンパクト」(430ml)を愛用していますが、今回はTOPEAKの「MONDO PACK(モンドパック)」を新調しました。

たて長でスタイリッシュなうえ容量が1200mlもあります。本当に良く入ります!!
モンド1
両サイドが開いて、片側にはモノが取り出しやすいようになっています。
モンド2

またHCRを機会に携帯ポンプも新調しました。(前のはもう3年間も使っていますから)
TNIの「ロードCNCミニポンプ withレバー」 というモノです。
ポンプ1
収納サイズは17センチですが、いざ使うときにはグィーンと伸びて39センチになり、2段階の圧縮で100psi(7気圧)まで入ります。
またフレンチ専用ですが、レバーで口金をロックしてくれるので入れやすいですよ。しかも2940円と安い!
ポンプ2
これを使うこと無しに、160キロ走りきりたいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード