和束の山甚さん 自転車道の駅に

2011.10.01.19:57

ホノルルセンチュリーライドから無事帰国し白星にもどると、請求書の束と段ボール箱の山を見て、一気に現実に引き戻されたぱぱみつです。
ホノルルセンチュリーライドのレポートより一足先に、大変興味深いところに行ってきたのでレポートさせていただきます。

実は今朝、京都府相楽郡の茶源郷(ちゃげんきょう)和束町(わづかちょう)へ行きました。
サイクリストには有名な「和束のローソン」の筋向かいに先日オープンした「山甚」(やまじん)さんです。

加茂町の方から上っていくと、ローソンのある交差点を左折して50メートルほどのところです。
交差点からは少し見にくいのですが、「和束茶」ののぼりがたくさん見えるはずです。
やまじん1

素敵なログキャビンのオーナーさんは山口さん。
和束茶を作っておられるのです。
より多くの方々に和束茶を知って味わっていただくために、そして、自転車を利用する方々のために・・・とオープンされました。
もちろんサイクルハンガー完備です!
やまじん3
芝生のアプローチにはかわいいテーブルといす、そしてデッキには素敵なピクニックテーブルが用意されています。
嬉しいことに、ローソンで購入したモノやご自分で持ってこられたモノを持ち込んでテーブルでいただくのもOKだそうです。
やまじん2

ログキャビンの中にはいろいろな種類のお茶が並んでいます。
やまじん4
ステキなのは、各種のお茶を150~200円で味わわせていただけることです。
お好きなお茶の小さなパックとともに、急須などのお茶を入れるモノが、時間を計る砂時計とともに運ばれてきます。
やまじん5
自分でお湯を入れて自由に飲んでも良いし、正しいお茶の入れ方を山口さんから教えていただくことも可能です。
やまじん5
御抹茶を入れた特製「抹茶ソフトクリーム」が、あっさりしていて本当においしいでした。(オープン記念で300円!)
また「ほうじ茶ゼリー」も300円です。
つきたてのお餅もよばれました。

サイクリストが休憩するのにはぴったりのスペースが出来上がりました!
綺麗なトイレも完備しています。

さらに今後は駐車スぺースもご準備いただき、山甚さんに自動車を駐めて、ここから出発して童仙房や信楽などにサイクリングに出かけることも可能になりますね。

サイクリストにとって有り難い、ちょっとした修理や調整ができる工具、チューブや補給食なども置いていただけることになりました。
皆さん是非ともお立ち寄りいただき、本当に素敵なくつろぎスペースで、和束茶をお楽しみ下さい。
なお営業時間は10時から17時で、定休日は水曜日です。
(「白星のぱぱみつさんから聞いてきた」って言ってね。何もおまけは無いかも知れませんが・・・)


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード