定休日のエイゴ

2012.02.03.10:38

2月になりちょっと風邪気味のぱぱみつです。
出来るだけ人混みに行かないようにと気をつけてきたのですが、この寒さで体調をくずしたようです。
皆様は大丈夫でしょうか?
どうぞご自愛ください。

さて、水木は定休日ですが、この時期にはまたいろいろな展示会やテクニカル講習会が予定されています。
マスクをして、満員電車に揺られる時間は出来るだけ避け・・と対策を練っていますが、不覚にも風邪気味です。

1日水曜日は堺に行きました。
パーツメーカーのBBBのプレゼンを聞きました。
bbb
ベルギーから来日されている方のお話でしたが、アクセサリーやパーツの開発のお話を聞く機会はとても貴重です。
プレゼン終了後、個人的に直接いろいろなお話を聞く機会に恵まれました。

2日の木曜日は元の勤務校椿井小学校の外国語研究会に行きました。
転職してからも時々アドバイスをしたりお手伝いしたりしています。

今回の授業では、SKYPEという無料のインターネットテレビ電話システムを使って、韓国の釜山と奈良とをつなぐ授業です。
tbitv
子ども達は英語でクイズをするなどして、楽しく時間を過ごしていました。

英語は受験のための道具ではなくコミュニケーションのツールとして「話しが出来て楽しかった」という自分自身の経験を元に、子ども達にも味わわせることが出来れば学習の動機付けになるということで在職中にも進めてきた取り組みです。

しかも「相手は英語を母語としない東アジアの国が良い」と、今回は韓国との交流です。
時差がないこと、どちらの国も小学校英語に取り組んでいること、共通点がいっぱいあり相違点も見つけやすいこと、韓流ブームなどで親しみもあること、将来的に実際に行き来することになっても費用なども比較的少なくてすむこと・・・いろいろ良い点があるのです。

実は英語を母語としている人に「ウォーター」と言っても通じないことがあっても、アジアの人たちとなら十分通じるといったような経験をたくさんして来ました。
「世界共通語」としてのエイゴを学ぶことで、こんなことを伝えてみたい、聞いてみたいなどの気持ちが生まれてきたら、自分自身のことや日本の文化についてもっと学ばないと・・・と意識が変わってきます。
「国際理解」の教育をしようと思うと「自文化の理解」こそが重要なんだってことに気づきます。

「外国語」ではなく「共通語」としての英語の重要性を実感したのは、1997年の夏にボーイスカウトの高校生を引率して奈良市の姉妹都市、韓国の慶州で交流キャンプをした時でした。
「高校生なら英語で少しはコミュニケーションできるだろう」と、日韓各3名ずつの高校生をグループにしてキャンプをしたのですが、日本の高校生は全くしゃべろうとしないで「沈黙の交流キャンプ」になってしまったのです。

問題点はいろいろあったのですが、当時は「コミュニケーション」は全く重視されない英語教育が主流だったことも大きな原因でした。
月日は過ぎて・・・今は小学校でも英語をという時代になりました。
文部科学省が「英語を勉強せい!」と言っても、結局受験勉強の低年齢化となってしまってはいけません。

そこで「英語が通じて楽しい経験」を子ども達にさせることで動機付けにしたいといろんな機会を見つけてやってきました。
5年前に韓国政府に招かれて教育視察に行かせていただいた時にも、向こうの中学校と奈良の小学校を結んで、テレビ電話授業を公開させていただきました。
(もしお時間があれば、下のブログもご覧になって下さい。)
サンセンニム
韓国で授業

自分自身は英会話学校などへは一度も通ったことがありません。
学生時代の英語の成績は最下層の部類でした。
でも、独学で今は一応コミュニケーション出来るようになりました。
これも「話して楽しかった」という経験が支えとなりました。

このような素晴らしいチャンスを生かして、エイゴに興味を持ってくれるようになって欲しいです。

気がつけば自転車屋のブログとはずいぶんかけ離れた話題となりました。
ありがたいことに定休日も結構充実しています。
「Everyday English2」という教材を買おうかどうか迷っているぱぱみつでした。
スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは

2012.02.03.22:42

先週土曜日に初めて伺ったものです。
自転車の説明も情熱的でしたが、教育についても同じで素晴らしいです。海外の方とコミニュケーションは最初は中々戸惑いますが、話すと何とか通用するもんでとても幸せな感じがするもんですね。
2月18日ぐらいには子供の受験も落ち着くので、また伺ってチネリのフレームとその他のセットも決めて行きたいと思います。試乗なんかも出来たらと思います。よろしくです。

試乗OK!

2012.02.04.17:59

セッキーさま
いくつになっても、熱意を持って何事にも取り組みたいと思うぱぱみつです。

教師が楽しいと思えることでなければ、子どもたちは楽しいはずはないと思ってやってきました。
(もちろん学校の勉強は楽しいことばかりじゃありませんが。)

「以前の自分より賢くなった(うまくなった)」という過去の自分との比較により「向上的変容」を自覚できると「やる気」が倍増しますね。

海外の方と話が通じるって本当に嬉しいですね。
もっと通じるように、もっと知りたい、もっと・・・そんな取り組みを少しでもたくさんやろうとしてきたつもりですが、やり足りなかった分を後輩に取り組んでもらっています。

実は自転車もいくつになっても「以前の自分より上達した」と感じられるんですよ。
是非素敵なバイクを組み立てさせてください!
いろいろな試乗車をご準備してお待ちしております。

よろしくです。

2012.02.04.22:32

クラシックギターを長年やっていまが、確かに以前より上手くなったと感じられるから、楽しいんで続けていけるんですよね。仕事もそうなればいいのですが(+_+)
ではフレームは取り寄せにも時間かかるでしょうから、まずはそれを注文しに2月中頃行きます。よろしくです。

お待ちしてます

2012.02.05.09:57

セッキーさま
クラシックギターとはステキですね。
大昔、「禁じられた遊び」を弾こうと挑戦したときがありましたが、すぐにあきらめた残念な想い出があります。(涙)

自転車って努力を重ねて・・・というほどでもなく、(出来れば初期のうちに正しい指導を受け)楽しく乗っているうちに、速く、楽に走れるようになるんですよ。
是非挑戦してみて下さいね。
ご来店お待ちしております。

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード