キャットアイ新製品説明会

2012.02.22.20:16

今日も定休日に大忙しのぱぱみつです。

朝から『よみっこ』のサイクリング特集の取材準備を終えて、急いで大和路快速で天王寺経由で大阪の本町へ。
なんと地下鉄御堂筋線が梅田駅の火事のために混乱していました。
仕方が無く遠回りして弁天町回りで、地下鉄中央線で本町へ。
会場の御堂会館に到着したら残念ながら5分ほど遅刻してしまいました。

キャットアイさんからは4月ごろにサイクルコンピュータの新しい製品がたくさん出るそうです。
特にハートレートモニター関連のオプションを選択できるタイプが楽しみです。
細かい改良が重ねられ、なかなか良さそうですよ。

cyc2

品質テストの説明もありました。
振動や防水の実験などをハードに繰り返して製品化されているとのことでした。
cyc1
今回一番の収穫は、営業や開発担当の方々と1時間近く製品の改善希望などをお話しできたことです。
ケイデンスセンサーの形状や固定法、電池蓋の改良、ヘッドライトの改良など、常々思っていたことをお伝えしました。
展示会や説明会はこういったチャンスがあるので楽しみです。

お昼ご飯を食べようと歩いていると、自転車のパーキングシステムに出合いました。
なかなかキレイに自転車が並んでいます。
cy4

料金システムを見ると、最初の30分無料。3時間まで100円、以後24時間毎150円と比較的安い設定です。
cy3
こういったシステムがきちんと整備されると街の駐輪もスッキリするでしょうね。
前から後ろからがんがん走ってくる自転車におびえながら歩道を歩きました。

帰りには久し振りに大好きな日本橋に寄りました。
実は中学生のころから日本橋の電気屋街を散策するのが大好きでした。
電子部品を買って帰ってラジオを組み立てたり、ステレオを買ったり(先日、白星にVictorSX3Ⅲを持って行きました!)、なにやら怪しいパーツを買ったり・・・ずいぶん楽しい想い出がある街です。

今日は日本橋から恵美須町を一往復半して、デジットで細かい部品を見たり、ハイファイ堂でJBLのスピーカーを試聴したり、PC1'sでメディアを買ったり・・・デイパックいっぱいのお買い物をして帰りました。
またゆっくり歩き回ってみたいですね。(十分歩いてるやん!)

さて、今週金曜日はインターマックスさんの展示会が大阪で開かれます。
どうしても見ておきたい物がありますので、開店時刻を1時間遅らせて13時にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

日本橋

2012.02.23.00:53

私も日本橋よく行きました。

PCのパーツを換えることで明らかに速さが変わることが体験できた頃は、PC1'sなんかにもちょくちょく出かけたし、高級オーディオの新品は手が出なくても、程度のいい中古品がある逸品館やハイファイ堂にも行きました。

ワープロや表計算、ネットを見るくらいなら、PCのパーツを換える必要もほとんど感じないし、オーディオもほぼ納得のいくシステムがそろったし、そして今日、ネットで買い物ができるので、行くことがなくなりました。でも、実際に店舗へ行って、実物を見ることは、本当は大切やし、楽しいのですけれどね。

でんでんタウン

2012.02.23.09:19

レスありがとうございます。

Mukesanも日本橋で青春されていたのですね(笑)。

一番最初は小学校の5年生の時に東京オリンピックを見るために少し大きなテレビに買い換えるために父親とお店のはしごをしたんです。
値切ったり、説明を聞いたり、価格を比べて回ったりしたのが新鮮な驚きでした。

以来、テレビや洗濯機、照明器具などのお店が並んでいた時代、無線や電子部品屋さんがたくさんあった時代、Joshinやニノミヤムセンが何号店も出していた時代、Sofmapがいっぱい出来た軒並みPC屋時代、携帯屋さんが林立していた時代、DVD屋林立時代、そして今はメイドさんやキャラクターグッズのショップがいっぱいですね。

そうそう『ラジオライフ』を買って(今でも時々買ってます・・)、広告を出している明電工業などの不思議なグッズを売っているショップに行くのが楽しみでした。(今はおもろくない!)

大学時代に初めて12万円で買った自動車Honda N360に乗って、アンプとチューナーはTRIOで、ターンテーブルはVictorのDD、スピーカーはSX3Ⅲ、デッキはTEAC・・・とバイト代をすべてつぎ込んで少しずつオーディオシステムを買いに行ったのも楽しい想い出ですね。
ハードにつぎ込みすぎて、ソフト(レコード)が買えずほとんど貸しレコード屋さんか、友達同士で貸しあいっこしました。

五階百貨店もうろうろするのが楽しかったですね。
「こんなモノも売ってるんだ・・」って。

秋葉原に行ってみて、「やっぱ日本橋の方がええなあ」と思いました。
私も最近はあまり行く必要もなくなったのですが、やっぱり好きです、あの雰囲気。

No title

2012.02.24.00:30

子供の頃、うちの家庭では、家電は個人経営のナショナルのお店で買っていたので、電気街の電気屋さんで電化製品を買うなんてことはありませんでした。子供の頃電気屋さんへ行ったことと言えば、中学の時、アマチュア無線の無線機を買うのに寺町へ行ったくらいのものです。

そのころは、個人経営の電気屋さんも多くありましたが、大手家電店がどんどん進出し、個人経営のお店は販売よりもサービスの方へかわり、今では電気街もネット通販におされて店じまい、と電気屋さんの大きく営業形態が変わってしまいました。

日本橋に行ったのは、青春よりもう少しいってからです。勤めだしてしばらくして、うちに来てもらっていた電気屋さんの大将が亡くなられてからです。オーディオ製品もテクニクスをそこから買わないと、やっぱり気が悪いですしね。同僚にオーディオ好きな人がいて、いろいろ話をするうちに、ソニーのアンプとCDプレーヤー、オンキヨーのスピーカーを日本倍に見に行ったのが最初です。その後、PC-98、そして、自作PCのパーツを買いに行くようになりました。今の職業に就いてなかったら、やっぱり電気関係の仕事のしてたかな? って思っています。

熱しやすく・・・

2012.02.27.15:08

いつもコメントありがとうございます。

私は結構凝り性なんです。
「熱しやすく冷めやすい」のではなく「熱しやすく冷めにくい」と思います。

子どもの頃に真空管のテレビが故障したときに修理に来てくれた電器屋さんがかっこうよくて、「半田ごてが欲しい!」と買いました。
何か作ってみたいとゲルマニウムラジオのキットを買って作りました。
初めて放送が聞こえたときは本当にうれしいでした。

その後もいろいろ欲しいモノ(熱源)が次々と出てきて、熱くなりました。

運動靴、読書、(軟式&硬式)テニス、ゴルフ、モーターサイクル、カメラ、オーディオ、キャンプ、アウトドア用品、海外旅行、自動車、ビデオカメラ、MTB、ロードレーサー・・・

「教員をやめて商売をする」と言ったら、「ゴルフショップ?」とみんなに言われました。
中古ゴルフクラブショップの店員になってくれと誘われたこともあるくらいなんです。

おかげで家はモノに溢れております。
所ジョージさんの「世田谷ベース」ならぬ「木津川ベース」を作るのが夢ですね。
プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード