自分で乗って感じて試乗会!

2013.01.13.09:54

寒い朝だね。
後ろ足をケンケンでお散歩から帰ってきた福で~す!

ほっとした
クビには傷口をなめないようにと、とってもうっとうしいカラーが巻かれていてうんざりなんだ。
お店を歩き回っていたら、コンコンといすやお客様に当たってしまうんだよ。

今日は朝から動物病院へ抜糸に行くんだけれど、お医者さんへ行くのは怖いよ~
でもカラーが外れると良いなあと、ちょっぴり期待しているんだ。
午後には帰ってきて、お店に行くから会いに来てね~

さて、昨日はオルベア・オルカ&タイム・ファースト試乗会初日でした。
すっごいたくさんの方々にご来店いただき、ありがとうございました。

タイム・ファーストは「本当に走るバイクだ」と皆様が喜んでくださいました。

「特に下りが安定していて、全く不安感が無いでした。」
「ロゴなどはシンプルすぎる気がしますが、塗装ではなくヌードカーボンの美しい仕上げが、他のバイクと違った雰囲気のバイクですね。」
「今までタイムのバイクは一番安いフレームでも30万円だったのに、完成車で30万円を切るのは心配でした。でも、やっぱりタイムだと思いました。さすがタイムです。」

オルベア・オルカはゴールドとブロンズの2種類が登場です。
ツールドフランスなどの世界最高峰のレースで活躍しているバイク(ゴールド)と、その普及版とはいえ性能では負けてはいないブロンズの乗り比べも楽しいです。

「ガチガチに堅いバイクが多い中で、しなやかさを感じますね。」
「各社のハイエンドが50万円を超えるのが多い中で、42万円で最高の性能が買えるのは『安い』と思えてきました。」
「見た目もゴールドとほとんど差がないブロンズが、アルテグラDi2モデルで37万円、シマノ105で23万円くらいで手にはいるのは驚きですね。」

さらには、オルカブロンズには話題の電動アルテグラDi2を装備していますので、「一度電動を試してみたい」という皆様には大好評です。

「こんなにストレス無く変速できると、今まで別に不満ではなかった変速が不満に思えるくらいですね」
「電動なんかいらないと思っていたのですが、ほしくなってしまいました」

雑誌やウエブで見てインプレッションを信じ込まずに、是非ともご自分で乗って感じてみてください!

明日はお天気が崩れて大荒れになると天気予報で言ってたよ。
出来たら早いうちに試乗にいらしてね~
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード