台北ショー⑩ 気になったモノ

2013.05.02.14:11

タイヤや手袋はインドやパキスタン系の人のブース。
ウエアは中国人のブースという風にすみわけができているようでした。
それにしてもステムやハンドル、その他の部品のメーカーがびっくりするほど多いのに驚かされました。
中には11速のコンポーネントまで製造している中国メーカーもありますが、「自分が欲しいか?」という目線で見ると欲しいモノは何一つ見つかりませんでした。

いくらモノ好きのぱぱみつでも、フレームやフォーク、パーツの展示ばかりでは飽きてきます。
第二日目の視察も、もう限界です。
そろそろ会場を後にしようかな。

そうそう、いろいろ見てきた中で、気になったモノをご紹介。

まずKuwaharaさんのブースで見つけたE.T.モデルのBMXです。
懐かしいなあ、実は貴光はオリジナルのモデルに乗っていました。
tps10001

ちゃんと走れるのかな?
tps10002

Giro de Italiaの優勝トロフィーです。キレイ!
tps10004

多くのブースで電動関係のバイクを扱っていました。
原付バイクに代わって行くのでしょうか。
電動
会場ではやはりロードレーサーがメインでMTBがその3分の1程度。
日本では下火のようですがMTBも結構ありました。
シクロクロスバイクも結構目につきましたが、ディスクブレーキのロードはほとんど無し。
電動バイクがトレンドになりそうだという感じでした。.

会場の外ではBMXによるアクロバティックなデモンストレーションを見ることが出来ました。
tps10003

最後に4階に戻って、この台北ショーに来るきっかけを作ってくれたU-chienのイザベラさんにお別れの挨拶に行きました。
「来年も来るんでしょう?」
「はい、ぜひ来たいです。」
tps10009
(【怪獣ギアー】の新製品が先週届きました。気になる方は是非ご覧にお越しください。)

何度ブースを訪ねても打ち合わせや商談中で会えなかった、チネリのファブリッツィオ副社長にも最後の最後に会うことが出来ました!
tps10010
「今度ミラノにはいつ来るんだい?」
「できたら来年にもう一度・・・」
「じゃあ、ジロデイタリア開催中の5月がいいよ。」
っということで、サンマルコとチネリを訪ねるツアーを計画することにしました。
是非とも実現させたいなあ。

たった二日間ですが、会場を歩き回ってカタログをいっぱいもらいました。
会場の皆さんがホイール付きのバッグを引いていた訳が分かりました。
tps10006

一番重かったのが『TBG Bicycle Today』という中国メーカーのカタログ集大成で、重さはなんと3.8キログラムもありました。
コレさえあれば、オリジナルバイクを組み立てることが出来ます。
tps10007
おかげで帰国便のチェックインで、重量オーバーの追加料金を請求されそうになりました。
(台北ショー日記は、もうちょっとだけ続きます。)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード