貴光監督の「ロードレーサーを楽しむ教室」 第1回

2013.06.17.08:34

15日18時より辻貴光の「ロードレーサーを楽しむ教室」の第1回目が行われました。

シクロワイヤードの記事

会場となったのは今春オープンした奈良県立橿原公苑「ジョギング&サイクリングステーション」です。
ガラスの面積が大きいとってもステキな施設です。
奈良県の施設で奈良県の補助により実現したプログラムです。
教室101

参加者は橿原周辺を中心に、遠くは和歌山からの方もおられました。

初回は参加者のポジションチェックとフォームチェックを中心に進みました。

「人のふり見て我がふり直せ」ということで、お互いのフォームを見合いながらポジションを修正していくという作業が始まりました。

サドルの高さや前後位置をミリ単位で変更していきます。
また、こいでいる姿勢にもメスが入ります。
教室102

ハンドルに指一本おいてローラーをこぐことが出来る様に、どこに、どのように力を入れたらよいのかを体感していただきます。
教室103
「今まで自分でいろいろ修正していくと、どんどん分からなっていってドツボにはまってしまっていたのですが、とても良い感じになって来ました」と喜んでおられました。


第二部はレースビデオ鑑賞です。

貴光監督の解説でレースのビデオを見ます。
皆様のリクエストでワンデークラシックレースの中から、「ツール デ フランドル」を見ることになりました。

単調に進んでいるかに見えるレース序盤でも、実はいろいろな思惑がからんで興味深いということが分かりました。
また、超一流選手のポジションやフォームと、先ほどチェックしたご自分のものとを比較して考えるなど、走っている選手の見方も変わって来ました。
教室104
レース終盤のエース同士の戦い、追走集団の様子なども、解説を加えてもらうからこそ、より深く見ることが出来ました。
「なるほど、そういうことなんですか・・・」と参加者の皆様から目から鱗のコメントが出ていました。

講座終了後は、近くのファミレスに移動して食事をともにしながら自転車談義です。

奈良県南部にはショップが少ないこと、一人で走っておられる方が多いことなど、悩みや問題点が出されました。
また、子ども達を巻き込んだ教室やレースの開催についての具体的なお話しもたくさん出ていました。

相談したり、一緒に走ったり、愛車をプチ自慢したり、情報や思いを共有できるネットワークを作ること。
サイクリングを『楽しむこと』、『続けること』を目的に、「サイクリング好きの方々が、いろいろな垣根を越えて集う場」を作るための「第一歩」が踏み出されました。

笑顔いっぱいでいろんなお話しに花が咲き、参加していただいた方々の満足度は高かったようでした。

次回は9月15日(日曜日)の開催で、さらに12月、3月と続きます。
参加者の方からお礼のメールが届きました。
お許しを得て転載させていただきます。

【以下 参加者のM様のメールより】
サイクルライフショップ白星
店長様
辻貴光様

昨日は楽しい時間、また自転車のレクチャーをいただきまして
まことにありがとうございました。また、食事まで一緒に
する機会を設けていただきまして本当にありがとうございました。
しかしながら自転車を持っていかなかったことにいまさらながら
非常に後悔しております・・・・。

私も自転車を楽しみたい一人で、昨日の辻様のお話は
とても共感のできる内容で楽しいそしてうれしいひと時でした。
今後とも昨日のような活動などに積極的に参加していきたいと
おもっております。今後は、参加のみならず、ボランティアなどの
スタッフとしてご協力できればと思っても下りますので、
またいろいろとご教示いただけますようよろしくお願いいたします。

今度は9月15日ですが、機会があればまたお店にも
お邪魔させていただきたいと思います。
【以上】

【 K様からもお礼のメールをいただきました】
橿原でポジションチェックをしてもらいました、和歌山のKです。
チェックしてもらうまでは、もうお手上げ状態になっていたのでアドバイスをしてもらい、一気にモチベーションが上がりました!
そして、自分の乗り方は全然違っていたので、もしこのような機会が無く誰にも指摘されずに乗っていたと思うと今後もすごい練習時間を無駄にしていたと思います…。

次の日から早速理想の乗り方を目指して練習していますが、もちろん簡単にはいきませんね。
お尻の事ばかり意識して、常にお尻の事を考えてしまいます。思春期の中学生みたいです。

早く意識しなくても上手く乗れるように頑張ります。今回、参加させてもらい自分の自転車生活の重要な分岐点になりました。

とりあえず、お礼を言いたくてメールさせてもらいました。

本当にありがとうございました!
【以上】

ありがとうございます!
是非自転車を持ってお越しいただきたいですね。
お待ちしております! ぱぱみつ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード