☆ 白星サイクリング 15 ☆ あわいち編

2014.06.10.14:24

☆白星サイクリング☆あわいちに行ってきました。

手際よく積み込みしていただいたおかげで、18名という大所帯が予定通り6時半に出発。
快調に淡路島目指します。
あうぃ01
淡路サービスエリアのハイウェイオアシスに駐車。
ここだと帰りもサービスエリア内でUターン出来る上に、お食事したりお土産も買ったりすることが出来るんです。
ずらりと並んだステキなバイク。
あうぃ02

まずは出発前の水分補給等にファミマに立ち寄りました。
ぱぱみつはサイクルライフショップ白星公式飲料の「MONSTER Energy」で元気をつけます。
あうぃ05

これまた予定通り8時過ぎには出発
あうぃ03

岩屋より淡路島東部の国道28号線を南西に向かいました。

洲本市の炬口北交差点でAグループ(120キロ)は右折し、Bグループ(150キロ)は左直進します。
あうぃ04
あわいちエキスパートのウエノさんのアドバイスと、よしかわくんの名ナビゲーターのおかげで、Aグループは28号線のアップダウンをさけて平坦な地道を快調に走ります。
コンビニ休憩をはさみながら、南あわじ市 福良港を目指しました。

途中はタマネギ畑がいっぱいです。
うどんやラーメンも「ネギ抜き」で、サラダのスライスオニオンは苦手なパパミツにとっては、タマネギの強烈な匂い責めに苦しみながらのサイクリングです。(写真も撮影せず)

55キロ走って11時に福良港に到着。
「Bグループは激坂で悶絶しているだろうな」と想像しながら、Aグループはまったり足湯で休憩です。
あうぃ008

Mさんご夫妻はゴールデンウイークにあわいちに挑戦されましたが、あいにくの雨のために景色も満喫できなかったということで、リベンジに参加していただきました。
あうぃ007

予定より早く12時に心鮮料理「万代」さんに到着し、クーラーの効いた広間でゆっくりさせていただきました。
Bグループはぴったり予定通り12時半に到着!
☆白星サイクリング☆ご一行様で揃ってお食事させていただきました。
あうぃ009
鯛の煮物にお刺身など地産地消の美味しいお食事を、無言で食べるメンバーの皆様。
あうぃ010
本当に美味しいでした。
ドリンクボトル用の氷水もたっぷり補給させていただきました。

この後、淡路バーガーを食べに出発したのですが、ぱぱみつが痛恨のミスコース。
山頂ゴールが「休暇村 南淡路」でした。とほほ・・・

気を取り直して内陸部を北上しました。
淡路島の西は、海岸沿いのとっても気持ちがよい道が続きます。
日曜日ということで、ダンプカーやトラックなども少なくてとても安心して走ることが出来ました。
あうぃ006

路側帯左の青い自転車道?らしきレーンが所々出てきますが、突然切れていたり、わずか数センチくらいで擁壁に当たってしまったりするようような所もありました。

今まで40キロあまりしか走ったことがなくて120キロ走れるかどうかとっても心配しておられた豊田先輩は、尻上がりに好調になり、100キロ過ぎてからはぐいぐい走って行かれました。
Rotot Q-rings(楕円のチェーンリング)でペダリングに開眼された最年長北中先輩は、よしかわくんとばんばん走って行かれました。
若い~!!
あうぃ011

左に広がる景色はすばらしいのですが、赤潮なのか変な臭いがしてきました。
タマネギ攻撃よりはマシでしたが・・・
あうぃ012
Bグループには残り15キロくらいのところで追いつかれました。

日も傾いてきて一人取り残されて「まだかな~?」とえっちらおっちら走っていると、突然目の前に明石海峡大橋が現れました!!
やった~・・・・と思ってからもまだしばし走らねばなりません。
あうぃ013
橋の下で記念撮影して、ハイウェイオアシスまで今日一番のヒルクライム。
へろへろになりながら車までたどり着きました。

阪神高速18キロ渋滞の掲示があったので、おみやげを買ってから軽く食事をして帰ることに。
蛸塩ラーメン830円也。
蛸の天ぷらにレモンがかかっていて、あっさり美味しかったです。
あうぃ014
18時半過ぎに出発し、白星には20時半に無事到着いたしました。

奇跡的にパンクの一つも無くノートラブルで18名の☆ 白星サイクリング ☆を終えることが出来ました。
レンタカーを借りたり運転したりして下さった皆様、安全に楽しく走れるようにとペース配分を考えて走って下さったスタッフの皆様、毛布などをお貸し下さった皆様、参加できなかったけれどグルメ情報などをお寄せ下さった皆様・・・ありがとうございました!!

皆様のサポートなしにこの企画は出来ませんでした。
特にいつも思いっきり走りたいのをガマンして参加者の皆様方のために貴重なオヤスミの時間をご提供下さるスタッフの方々によってサイクルライフショップ白星は支えていただいてます。
本当にありがとうございます!

また楽しい企画をしてサイクルライフをみんなでエンジョイしていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード