素早いぞ! パナレーサー

2015.02.17.15:45

ペロリって舌なめずり。
バレンタインデーに可愛いチョコをいただいて福ちゃんは大喜び。
バレンタインチョコ
でもチョコは犬にはダメだってことで、papamitsuに取り上げられてガッカリの福でした。

白星ではマウンテンバイクブームです。
土日はロードよりマウンテンのお客様の方が多いくらいの大変化。
皆さん5月に開催される王滝村のレースに向けて真剣そのものです。

以前そのレースに出場した貴光はパンクに大苦戦したそうです。
今回参加される皆さん用に「何か良い携帯用ポンプはないか?」とリサーチ中。
見つけたのは「パナレーサー ミニフロアポンプ」 BMP-N21AGF-S です。
ぱな0093

選んだ理由は、今まで最強だと信じているTOPEAKの「ターボモーフ」よりコンパクト。
空気圧を測ることが出来るゲージが付いている。
従来のハンドポンプと、足で踏んで使えるフロアポンプの兼用であること、などでした。
ぱな2048750
二つ比べてみると小さいのですが、もう3センチくらい小さいと良いかな。

早速空気を入れてみました。
20センチ足らずのチューブの先にバルブがあるためにポンプが揺れても大丈夫。
ぱな85730

エアゲージ部分をねじるとフロアポンプに早変わり。
ぱな483729

容量優先と圧力優先を選べる2つのモードがあり、中から出てくるサブのバレルをロックして短い軽いストロークにしたり、リリース(アンロック)すると全高約50センチになって一度にたくさんの空気を入れたりすることが出来ます。
ぱな9878799
「これはすごいポンプだ!」と感激したのですが、実際に試すと何と空気が全く入らない・・・・
まず一番肝心なバルブにホースをきっちりと取り付けることが出来ないのでした。

愛用しているLEZYNEのポンプと比べてみると、口金のところのネジが奥の方だけにしか無くて短いのでした。
そのせいでバルブにねじ込んでもグラグラしてしまい、空気を入れ始めると漏れてしまうのです。

「空気が入らないんじゃ、ポンプの役目を果たせないやんか!」ということで、早速パナレーサーのお客様相談室に電話して事情を説明しました。
「ネジの部分がもっと長くなくては固定できません」
担当者は、「申し訳ございません。すぐに代品をお送りします!」

・・・ということで半日後、今朝届いたのをチェックしました。

左は元のモノでねじが口金の先から1センチぐらい奥からしかありませんが、送られてきた右のは差し込んだらすぐにネジでバルブに固定できるようになっています。
ぱない485900
元々のモノがたまたま不良品だったのでしょうか?
はたまた改良されたのでしょうか?

また、足で踏むアルミ板の角が鋭いので手を切ってしまったので、「お客様も怪我されないように、アルミの角を落とすべきです」と伝えておいたところも、きちんと面取りされていました。(写真下の方が角を落としたモノ)
ぱな834453
製品版が全てこの仕様になっているのかどうかは不明ですが、「素早いぞ パナレーサー」と褒めてあげたいと思います。

まだ少し不満な点があるのですが、もう少しテストしてから、パナレーサーに提案したいと思っています。

もしポンプが不完全でパンク修理が出来なかったとしたら、大変なことになってしまいます。
充分信頼が出来る商品だと確認できたら、皆様にお勧めする品物として白星の店頭に並べたいと思っています。

福ちゃんも期待して見守っています。
ぱな64859
白星では可能な限り自分たちでテストをして絶対におすすめできるモノを置くようにしています。
また、商品をテストしたら改善して欲しい点やお客様からの意見などをフィードバックして、メーカーとのつながりを大切に商品開発に活かしてもらうようにと心がけています。
自信を持っておすすめできるモノのみを置きたいと思っています。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード