第4回 京都 美山サイクル グリーン ツアー

2015.08.04.11:53

お店をお休みして、美山へお手伝いに行ってまいりました。
☆白星サイクリング☆ご一行様は貴光にお任せして、3時45分にお店を出発しました。

京都縦貫道の開通のおかげで、園部ICまではスイスイ。
高速を降りてからも、早朝ということですいているし、美山に向かう列に並んで走っていくと5時15分に到着。

5時45分からのスタッフミーティングに参加し、ボランティアの皆様と顔合わせ。
私の役目は本部での対応とのこと。
あdsふぁsうぇであsだうぇあ

白星のお客様方が無事到着されているかチェックしに、7時の出発前に会場をお散歩しました。

ご夫婦で参加のSさん。前日から農家体験でお嬢様も美山へ。
gqっっrgrfbんbなgtんgn

櫻井グループも元気いっぱい!
rっtwqえれrqwqて

チャリオットで息子さんも参加です。
あhれあgtんま8k8k、あrhmy

「忙しくて全然寝られない」とおっしゃったブラッキーさん。
開会式の台上で寝ています。
shgsdfhたふぁgf
ご夫婦でどれだけ頑張って今日の日を迎えられたのでしょうか。

昨年の大会で不運にも無謀運転のバイクに追突されて、先日まで車いすでしたが、杖をついて登壇された南丹市長。
れはえftrhthyrhrt
市長さんは白星のOrbea AQUAのユーザーなんです。
早く全快されて、また元気に乗っていただく日が来ますように。

ご家族4人ともロードレーサーでの参加です。
rtんbwhんjwyj6t564wy

スタートゲートに整列されたゲストの皆様。
hstwthtrwhっt

午前7時、ドローンも上から撮影してくれる中、スタートです。
twjrjんwyまyt6jqtjqあtqあjt
ドローンで撮影されたyoutube画像は →こちら

1000名以上のライダーが一斉に出発するのは危険なため、50人ずつ位のグループを区切ってのスタートです。
☆ 白星サイクリング ☆のメンバー達は延々スタート待ちでした。
スタート地点で写真を撮ろうと待っていたのですが、ちょっと外した時にスタート。
シャッターチャンスを逃してしまいました。

スタートしてすぐ、チューブラータイヤのパンクの一報。
修理用タイヤも持たずに走っているなんて・・・
携帯電話でチューブラータイヤを最寄りのエイドステーションへ運んでもらう手配をします。

ほどなくまた別のライダーがチューブラータイヤのパンク。
他にもタイヤがすり切れていてチューブが見えている状態で参加されたライダーなど、点検・準備不足の方がトラぶっていました。
ボランティアメカニックが暇なイベントであって欲しいモノですね。


ロングライドがスタートしたら、体育館で待つ子ども達のウイーラースクール(自転車教室)
ここでもブラッキーさんは子どもたちを笑わせて交通ルールの説明です。
qあthjたgなygたqmなqgたht

隙間の時間にスタート地点近くの宮島のエイドステーションへ。
いr55jw3んq2y1んq

絶品 地鶏の唐揚げのサンドイッチは美味しかったぁ。
mうぇstGFHNTGんた

ブラッキーさんの奥様は、鹿バーガーとドリンクをご用意くださいました。
亜cbfbらfんんんんだm
ずらーっと並んだおもてなしの数々。
写真で味わってみて下さい。
んwrgtなwrqあんg亜qgtんq

wrんm356yj72q62th2

っwrんっwhmtwtmwytm

wmrq4q6う6うああじゃじゃj

ゆず味、しそ味の天然シロップをかけていただく かき氷。
wtyjqqじゃあqt6うあじゃj
一カ所のエイドステーションで、これだけの種類の飲み物や食べ物を準備してくださっています。

HCRでは、パイナップル、オレンジ、クッキー、ドリンクぐらいですから、美山は格段にすばらしい!
しかも参加者が散らばってポイントを回る形式ですから、一日中食べ物を準備して待って下さっているのですね。


スクールの子ども達は運動場に移動して一本橋や障害物を越える練習です。
何と60名近くの子ども達が一生懸命に挑戦しています。
jったjqあ6う686qうたj

えらいこっちゃ!台湾から来られたゲストライダーさんが落車。
ヘルメットが割れて、顔には擦り傷、足も数カ所打撲です。

「もしヘルメットをかぶっていなかったら、大変なことになっていたと思います。」と怪我をされた女性。
ヘルメットは本当に大事ですね。
ドクターの診察でも、骨折など大事には至らなかったとのことでほっとしました。

「ウ~」とサイレンが鳴りました。
17時なのかな?と時計を見るとまだ12時。
3時起きには長い一日、まだまだロングライドは続きます。

ブラッキーさんからの依頼で、空いた時間に子ども達に貸し出し用の自転車の整備をしました。
変速やブレーキの調整、リアエンド修正など。
汗が目に入って作業を何度も中断する暑さでした。

合間には小学生の和太鼓の演奏も披露されました。
ymwやtぎゃたんmっっgたtr

午後になってぼちぼち返ってこられるライダーの皆さん。
「楽しく走っていただきましたか?」の質問に、「走りやすかったです」「エイドステーション最高でしたよ!」「大満足です!」の声多数。

白星メンバーでは、ちょっと早めにフィニッシュされたMさん。
酷暑の中がんばって走られたTさんも無事ゴールです。
お疲れ様~
rg3むwたじゃgmんmsg

白星オープン間もなかった頃に納車させていただいた、愛知のI さんのOrbea AQUA Carbon と久しぶりのご対面。
fdDBDFAっrtrfはthfた
カンパで組んで、カッティングシートでカスタマイズされた世界に一台のバイクってステキですね。

ウイーラースクールが修了して記念撮影。
mじぇっつえwゆ、う、うつwm、あtrh5tっyq
暑い中のサイクリングもよく頑張りました。

☆ 白星サイクリング ☆のご一行がフィニッシュです。
fあdっばっthqthqqえっht

リストバンドは12本、全チェックポイント走破です。
dfzbZRYうあwっsymhn
m4んyb4y43んbv2tfv
チェックポイントの数に応じたシールをもらって「完走証」に貼り付けて、参加賞のお米を頂いて本当のフィニッシュ。
なgんsyjっtrtjsmっysんm
「おなかパンパンで全部は食べられなかったよ」と満足の声。
「あ~暑かった」


閉会式ではいろいろなエピソードが披露されて大盛り上がり。
cf4gt4gtb5んウッmい
大会実行委員長のご挨拶でお開きとなりました。
6んむたhばwんhんg

私がいた本部周辺の午後の気温が41度。
走っている方はさぞかし大変。
エイドステーションなどでスタッフしていただいた方々は、準備に後片付けともっと大変。

「美山を自転車の聖地に」と始められたイベントですが、確実に「聖地」に近づいてきていると感じました。
ブラッキーさん始め、地元のスタッフの皆様方、ボランティアの皆様方のおかげで本当にすばらしいイベントになりました。
参加された皆様は満足されたこと間違いなしでしょう。

今年の「美山サイクル グルメ ツアー」が大事故も無く無事終了しました。
おっとっと、「美山サイクルグリーンツアー」でしたね。

今年エントリーが遅れて参加できなかった皆様、来年は初日にエントリーしなきゃダメですよ。


第4回美山サイクルグリーンツアーのHPは →こちら
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード