2015 HCR 第6・7日 帰国へ

2015.10.02.10:08

06:30起床
エースさんはダイヤモンドヘッドの方へ

ダーイシさんと最後の朝食を食べに出たのですが、思っていたメニューが出るまで時間がかかるとのことで、近くのバーガーキングでクロワッサンサンドを食べました。
qあrqえrがqれgqrqあえrgqえら
実は、昨年のHCR以来のハンバーガーです。
「滅多に食べないものを食べて帰ろう」と思ったのです。

アメリカ人のかなりの割合が肥満で、その原因の一つが食生活だとか。
量が多い上に脂肪もたっぷりという食事がいっぱいですものね。
私も春の人間ドックで「肥満です」と宣告されたので、食生活には注意してきました。
せっかく「おやつカットダイエット」で3キロあまりやせてHCRに来たのに、この一週間で元通りになったんじゃないかな??

食後にワイキキビーチを歩いてみました。
一昨日まであまり見られなかった青空が見えています。(昨日から天気予報に雨マークが消えました。)
ふいgはえdふほう8989ぎgjk;;p;びう8っぐyご

波の高さも低くて、沢山サーフィンしている姿が見えます。
hぐg78t87hgぶい5っtぐいつちい

サーフィン教室をしていました。
サーフボードの上にはGoPro(防水カメラ)がくっついていました。
いつか私もサーフィンをしてみたいな。
rgqれgqれgqえgqえqrqれqえtqrgt

09:00に東武トップツアーズの支店長さんのオフィスにご挨拶に。
とても眺めの良いところでした。
今回のお礼や反省、そしてホノルルの情報をお聞きし、失礼しました。
gqえrgqrqrげqえrqw4えq44t3t2qw4htwt
11:00にバニヤンに戻りチェックアウト。
11:30発で空港に移動しました。

荷物のチェックインが一番緊張する瞬間です。
昨年はダーイシさんにチェックイン直前に数キロ預かっていただき、無事帰国した想い出があります。
今年は携帯用のスケール(はかり)を持参しチェックして荷造りしたので、重量オーバーは無いつもりでした。
念のために空港のはかりで計測すると、バイク22.8キロ(重い!)、スーツケースも同じ22.8キロ(重い!)で、無事クリア。(23キロ制限ですがやっぱり重い!)
ちょっとでもオーバーすると何万円ものオーバーチャージが課せられるんです。

しかも、手荷物のデイパックはこれまた重い12キロ!
とっても安いサプリメントを買いすぎて、スーツケースに入れると重量オーバーになるのです。
一人でこの3つの荷物を持って移動するとなると、もう大変です。

アメリカの検査は9.11テロ以降とても厳しく、スキャナーの中で両手を挙げてチェックされたり、靴を脱いでのボディチェックや手荷物のチェックも厳重です。
安全に乗ることが出来る方が良いので、検査に多少時間がかかっても、有り難いことだと思います。
qrgfqえrげgrqgrqっっgqrgqgrgh
写真右奥の小さなブースがスキャナーです。
ブルーのシャツの係員が数名が寄ってかかって検査します。

無事に検査が終わると、乗り込むまで1時間半ほどフリータイムです。
免税店などでお買い物したり、レストランで食事やお茶で時間を過ごしたりします。

福ちゃんと一緒のビーグル犬、SNOOPYのカラフルなコレクションがいっぱいのレスポのショップ。
もうすぐ実物とご対面できます。元気かな?
あgでぃqえろhgqおいほほおい:@
これでまたしばらくは食べないということで、再びバーガーキングででっかいWHOOPERを食べながら、旅の想い出を振り返ってメモしながら昼食を食べました。

帰国のJL-791便は満席でしたが快適でした。
「Love and mercy」というビーチボーイズのブライアン・ウイルソンのお話と「アントマン」の2本の映画を見ました。

特にブライアンの話は、子どもの頃に大好きだったビーチボーイズの「ペット・サウンズ」が、なぜあんなに複雑な音が入り交じっていたのかを知ることが出来、とても興味深いでした。

帰国便は夕方到着なので、映画を見て起きていても、リムジンバスや家に帰ってすぐに眠ることが出来ます。
(ホノルル行きは朝やお昼に到着するので、到着後眠っていられないので、機内で眠っていく方が活動しやすいのです。)

飛行時間およそ8時間30分で関空に到着。
入国検査場では、日本人の列の2倍の外国人の列、そのほとんどは中国からの観光客という様子でした。
「爆買い」してくれるんだろうな。

荷物の受け取りでは自転車はすぐに出てきたのですが、スーツケースが出てこない。
お二人のメンバーの皆様とはここでお別れし、私一人荷物を待ちました。

やっと出てきたときには、奈良行きの空港リムジンの出発5分前です。
重い重い重い荷物3つをカートに積んで、駆け足で移動です。

あわててチケットを買っている間にバスが到着。
待ち時間ゼロで滑り込みセーフでした。
ついてる、ついてる!

約一時間半で近鉄奈良駅に到着しました。
駅で待ってくれていた福ちゃんが「ワォーッ!ワォーッ!」と何度も大声で叫んでくれて、ちぎれんばかりにしっぽを振って飛んできてくれたのは本当にうれしいでした。

帰宅後、すぐに荷物を整理。
サプリメントだけでもこんなにたくさん、どうりで荷物が重いわけですね。
お@おほい:おj:ぴおh;bに;う;:

お天気に翻弄されて大変苦しかったホノルルセンチュリーライドでしたが、無事帰宅することが出来ました。

機内で、エースさんが、「すばらしいチャンスを与えて下さってありがとうございました。下見が出来ました。次は75マイルに挑戦です。」と笑顔で言ってくださいました。
また、ダーイシさんも「お疲れ様でした。来年も、参加します」と力強く宣言!
「こんなにしんどいのは、もうこりごりだ」と言われないか心配していたのですが、良かった良かった。

私にとっては 「the last HCR」になる・・・かどうか分かりませんが、すばらしい想い出と「重いで!」がいっぱいのHCRとなりました。


(もう少し、HCRの情報を続けます。)
☆ さあ、本日よりサイクルライフショップ白星は通常営業。
   ご来店お待ちしております。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード