わずか5時間で完売!

2017.04.17.12:49

昨日お知らせした美山サイクルグリーンツアーのロングライドチャレンジが、何と5時間で完売してしまいました!
kんhjp;:@}「」12:」4」5;l」lk」
                                    【昨年のゴール後の記念写真】


美山のブラッキーさんの投稿です。
「恐るべし。。というかほんまにありがたい。というかその期待に応えなければいけないプレッシャーが今度は逆に。。。
サイクルグリーングリーンツアーのロングライド発売開始よりわずか5時間で完売。寝てるまでした。
調べたらわずか10分で300名。。。
朝から大混乱です。嬉しい悲鳴、ザ・悲鳴ですわ(久しぶり)
あ、キッズを含む他のプログラムも定員間近!お急ぎください。」

事務局長の中島なおみさんは、
「京都美山サイクルグリーンツアー。
ロングライドチャレンジは、5時間で1000人の定員に達してしまいました。
改めてすごい人気です。
この人気は確実に美山町民の手と工夫によって生まれたもの。
そして美山町好きの町外スタッフの強力な協力と。
それだけ魅力のあるコンテンツと人と町の環境なのだと思います。
朝から事務局電話が鳴り止みません。
なんだかドラマのようです。」

昨年の23時間で完売もビックリでしたが、今年は何と5時間とは!!
白星のお客さまでも、バッチリゲットされた方もおられます。
7月30日が楽しみですね。

美山サイクルグリーンツアー申し込み カウントダウン

2017.04.16.13:57

州見台の大通りの桜並木もほとんど散ってしまいました。
今朝のお散歩は桜の花びらの上。
ふわふわしてとっても気持ちいいんだよ。
r、y」s@「l;€sm「」1yl;wt「あhr;2:rあ2t2h
どんどん暖かくなってきますね。
んsごkp@ktyjlt「あtljtw「」jl「tq「rq「rthlらsthq
暖かい・・・といえば、毎年酷暑の中で開催される、超人気ロングライドイベントの申し込みが迫っています。

7月29日(土曜日)~30日(日曜日)の美山サイクルグリーンツアーのエントリーが今夜から始まるんです。
昨年は24時間もかからないうちに満員になってしまいました。

PCの前でカウントダウンして用意しましょう!

美山サイクルグリーンツアーのHPは →こちら
facebook は   →こちら

桜が満開

2017.04.10.16:52

朝から州見山のてっぺんへ登ってきた福だよ~!
州見台の大通りの桜は満開です!
drgh5e8ued8o0t:@y-sttあhじぇaT
遠くまで桜がいっぱい咲いているのが見えたんだよ。
歩道にはいっぱい花びらが散ってたよ。
hmきおt4あ56いt58pd68お868sd
風や雨で散らないで、長くみられると良いなあ~


さて、先日行われた世界最大級の自転車ショーのひとつ、 「台北サイクル」に参加された中原さんのお話をお聞きする「台北サイクル 報告会」を開催しました。

世界各国から出展された自転車用品などの中で一番目立っていたのは、「E-バイク」(電動自転車)だったそうです。

日本のようなママチャリに電動アシストするバイクだけでなく、マウンテンバイクやロードバイクに電動システムが搭載されていて、スポーツサイクルとして軽快に走るバイクになっているそうです。

普及するにつれ、バイクのスピードも速くなり、事故も心配です。
キャットアイさんのプレゼンテーションでは、海外のデータをもとに、昼間点灯の推進とライトをたくさんつけることの提案があったそうです。

その際に出された海外の事故のデータをご紹介しましょう。

① 米国致命的な事故の事実
 
・ 致命的な事故の40%は後ろからの衝突によるもので、21%は直角衝突(真横からの衝突?)
・ リアとサイドの視認性は、サイクリストにとって最も重要な要素

② イギリス事故の事実
 
・ 致命的または深刻な自転車事故の約75%が都市部で発生する
・ 自転車の死者のおよそ半分は農村道路で発生する
・ 75%が交差点またはその近くで発生する
・ 日中に事故の80%が発生する
・ サイクリストの死傷者の80%が男性です
・ 死亡者または負傷者のほぼ4分の1 は子供である
・ 死亡したサイクリストのおよそ3/4は頭の大怪我を負っている

③ 日本の自転車事故の実態
→ こちら


以上のことから、安全な走行のためには、次のようなことを心掛ける必要がありますね。

・ 明るいお昼でもヘッドライトを点灯(点滅)させましょう
・ できるだけ自分を目立たせるように、複数のライトを点灯(点滅)させて走りましょう
・ 地球に頭突きして勝った人はいないので、ヘルメットをかぶりましょう
・ 特に子供たちには、自転車に乗るならヘルメットをかぶるようにさせましょう

FSAクランクにも Q-rings を

2017.04.04.16:42

先日納車させていただいたサーヴェロ R2です。
試乗レポートでは、あらゆるポイントで最高の評価を取った「満点バイク」です。

もともとは105の完成車でしたが、お客様と相談し、コンポーネントはアルテグラに、ハンドルも形状の違うDeda Newtonに、サドルは試乗サドルでテスト後にフィジークに、ホイールはお手持ちのフルクラムで乗っていただくことに。
いろいろな無駄を省いて、ほしいものに絞って交換し、最高のバイクに仕上がりました。
ydtdつdfjふてうmづふふぃj

なかでも、クランクはFSAのBBRight用で、チェーンリングはROTOR Q-ringsの 限定レッドバージョンです。
FSAのクランクはラッキーにもROTOR社の純正クランクと同じねじの配置になっていて、(シマノやカンパなら余分にネジ代がかかるのですが、) Q-ringsの代金だけで取り付けできるのです。
ぃjhll。yhlgtk、gt。t、jydtd。kgh

こちらはオーバーホールでお預かりしたFSAクランクに軽量のQ-rings Normal model を取り付けさせていただきました。
j9-j87ty754d465fgh9
FSAのチェーンリングで変速がもう一つ・・・って場合にも、Q-ringsでシャキッと変速してくれるようになります。

サイクルライフショップ白星の多くの皆様に絶大な支持をいただいている楕円リングです。
一番力の入るところが大きくて、入りにくいところが小さいのでシュッと抜けてくれるおかげで、ペダリングも自然と綺麗にできるようになり、結果として(メーカー発表の数値によると)乳酸発生が約9%低くなり、約4%パワーアップするのです。
私もこれのおかげでずいぶん楽に走れるようになったと思います。

白星の店内にはQ-ringsをお試しいただくローラー台設置のバイクを準備しています。
また、50・34Tと52・39Tの2つのクランクセットをレンタル用でご用意しております。

5万円以下の投資で、体感することのできるパーツのアップグレードはおそらく Q-ringsしかないのではと思うのです。

こんなクールなQarbonというQ-ringsも発売されました。
ksdnlhnj;jsdんb;jsd;mSDB
なんと8%軽量で20%も硬くなったとのことです。

現在キャンペーン中で、5月末日までに気に入らなければ代金を返してくれるのです。
あなたのバイクも ROTOR Q-ringsに変えて 軽く・速く・楽に・走れるようにしてみませんか?

Cyclowired の Q-ringsの記事は →こちら

4/1(土)19時~ 「台北サイクルショー」 報告会

2017.03.27.13:37

お店の向かいの桜がきれいに咲きました!
これから1~2週間で、あちこちの桜がきれいに咲くでしょうね~
今年はどこに見に行こうかな?
はごひいじゃふぃお0じょspkghのぱkご@hか@f

☆ 白星サイクリング ☆などをいつもお手伝いして下さってる中原さんが、お仕事で台湾に行ってこられました。
世界最大級の自転車の展示会 「台北サイクルショー」です。
数年前までインテックス大阪で開催されていたサイクルモードの数倍の規模の展示会なんですって。

昨日、帰国報告にご来店頂きましたが、とても興味深いお話でした。
たくさん写真も撮って来られたので、皆様方にも是非見て頂き、裏話もお聞き頂きたいと思います。

そこで、今週末の4月1日(土曜日)19時から20時の予定で、「台北サイクルショー報告会」を開催させて頂くことにします。
lgkじゃ;ろうjg:\あkg:\airh:\いr¥gj\kgえgl@「
世界のサイクル事情、トレンドなども知ることが出来るすごい展示会ですので、是非ともお話をお聞きしましょう。

参加ご希望の方は、会場の準備の都合がございますので、hakuseicycle@gmail.com までメールでお知らせお願いします。
件名は 「台北ショー」 で 「参加希望人数」 をお知らせ下さい。
白星のメンバー様以外もOKです。

駐車可能台数も限られておりますので、出来ましたら乗り合わせしておこし頂けると嬉しいです。
ご参加お待ちしております。

ぱぱみつも2013年に台北ショーの見学に行って、ブログに色々書いています。
もし良かったら見てやって下さい。
ぱぱみつの台北ショーブログは →こちら
  → こっちも
(ブログの下の方の 「NEXT」をクリックして記事を探してみて下さい。)
プロフィール

辻 正光(通称 ぱぱみつ)

Author:辻 正光(通称 ぱぱみつ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード